外壁改修

竣工築年数外壁改修工事
平成13年14年平成27年に実施

使用塗材
外壁:水性ソフトサーフSG/水性セラミシリコン 天井:水性エコファイン艶消し

竣工築年数外壁改修工事
平成16年12年平成28年に実施

外壁面は、水性反応硬化型アクリルシリコン樹脂塗料を使用。
高耐候、防カビ・防藻、低臭・安全な塗料です。
タイル面は、環境にやさしい水系浸透性吸水防止材アレスアクアタイルガードを使用。
タイル面の目地部は、酸性雨などの影響で徐々に劣化していきます。また、目地にみられるエフロやコケ等の汚れは美観を損ねます。
タイルガードを塗ることで、吸水を抑制しさまざまな劣化現象から建物を護ります。


各部補修工事 塗装・防水

コーキングが経年劣化により打ち替えが必要です。

施工後きれいになりました。

シート防水の表面が紫外線等で経年劣化しています。

保護塗料(トップコート)を塗って紫外線から守ります。

鉄部が錆で経年劣化しています。

錆を落とし、錆止め施行後に塗装しました。

ベランダ防水工事前
※経年劣化により防水機能が低下して階下のベランダへ雨漏れする恐れがあります。

防水工事後
※階下への雨漏れを防ぎます。

共用通路の巾木が汚れております。

共用通路の巾木を塗装することで美観が良くなります。


リノベーション・リフォーム

LDKと南洋間の引違い戸を、3枚の引込み戸に改修することで開放感が生まれ広いLDKに大変身!!
床も明るいウッドタイルを貼り室内が更に明るくなりました。

LDKと南洋間の間仕切りを取ることで15帖のリビングに大変身。流し台の扉もダイノックシートを貼ってイメージチェンジで◎!!

アクセントクロスと明るい床材を使用することでオシャレな室内へ大変身